2015年03月05日

入居申込と退去予告と全力交渉と。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在18位です。書類を書くはずが会社の同僚に飲み会にらちられました・・・

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



繁忙期、一進一退の攻防が続いております。



昨日、札幌4棟目の管理会社さんから電話がありました。1部屋は申込が入っており、

もう1部屋は申込を前提とした確度の高い交渉が入っているということです。



交渉の内容は「広告料を削ること無く、フリーレント1ヶ月もしくは家賃2000円

ダウンを依頼したい」というものでした。ほほう、なかなか図々しいお願いじゃない。

しかし、このお部屋はまだ内見できる状態ではありません。退去予定が3月末です。

そう考えると、精神的に安心するためには、ここで少し譲歩してもいいかなと。



管理会社さんも私の意向は充分に汲んでくれています。既に仲介業者さんとの交渉も

だいぶ対応してくれているものと思いますし、その上で私にこの話を持ちかけていると

考えられます。ま、そういうことであろうと考えると、無下には出来ないです。



というわけで、家賃は下げたくないので4月いっぱいのフリーレントをつけることで

合意することにしました。4月1日からの入居ではないので、実質的に0.7ヶ月

くらいの損失になると思います。でも「退去前に入居が決定」という精神安定剤を

それだけの費用で買えるなら悪くないです。



そしてその際に「もう1部屋も申込をいただいています」という報告をいただきました。

この管理会社さんは、ぬか喜びさせても仕方ないという思いから、申込が確定するまで

こちらに報告してきません。今回は確定前だったのですが、属性的にも問題は無い方で

まあほぼ決まりでいいでしょうという感じのようです。



これで札幌4棟目は完全満室返り咲きが確定的。嬉しいですねー。感謝!

今年は一番入れ替わりが気になる東京1棟目や札幌3棟目も退去予告はありませんし、

東京1棟目では初めての更新が出てくれたので、安定していて良いなあと思います。



・・・と思って喜んでいたところに、東京2棟目の管理会社さんから着信あり。

ちょっと嫌な予感がしたのですが、案の定「退去予告が入りました」とのことでした。

しかも退去時期は4月末。うーん、痛い!なんという残念な退去時期。



このお部屋、ファミリー物件であまり相場観がよくわからないのですが、ざっくりと

調べた感じでは家賃は相場より安く設定されていたように感じています。ですので、

今回の退去で逆に家賃を上げられるのでは?と前向きに捉えることにします。

管理会社さんにも査定を依頼しました。その結果を見てから考えようと思います。



今年は比較的動きが少ない繁忙期ですが、やっぱり多少の動きは出てきています。

もはや出張が多くて東京すら遠隔地物件状態になっている私ではあるのですが、

入居付で負けないようにしっかり頑張っていこうと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:19 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする