2014年10月10日

え、半年で退去!?

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在20位です。なんかもう、色々ありすぎて胃が痛い。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



昨日のブログで予告した通り、本日のブログはもう1つの退去予告についてです。



舞台は仙台1棟目。6月からご入居いただいている入居者様がいらっしゃるのですが、こちらの方が

ご実家にお帰りになるということで退去予告を入れてきました。半年で退去か・・・短くて残念。



こちらは自主管理で、管理会社さんを入れておりません。契約書のフォームは基本的に仲介さんの

ものをそのまま採用する形にしております。だから、どのような特約になっているかまでは

きちんと掴めていないのが実情です。脇が甘いところだと自覚はしているのですが・・・。



そんなわけで、義母に特約の具合などを確認してもらうようにお願いをしました。結果としては

仙台1棟目も短期退去の際の違約金が契約に盛り込んでありましたので、違約金は頂戴することに

なりそうです。うーん、違約金って意外と抑止力にはならないもんなんですね。



なお、退去時清掃料が特約に含まれていなかったので、こちらは請求しても拒否される可能性が

ありそうです。そうは言っても、ダメ元で言ってみようとは思っていますが。



義母に連絡を取って退去立ち会いをリフォーム屋さんと共にしてくるよう依頼しました。

さすがに半年なのでそんなに汚れてはいないだろうと思うものの、ちゃんと確認しなくては

何とも言えませんので。退去日が決まれば、立会日と入居可能日が逆算できます。早々に募集に

うつっていこうと思います。



敷金としてお預かりしていた金額が1ヶ月分。これに対し、早期退去の違約金が1ヶ月なので、

結果として敷金と相殺になるかと思います。その上で、もし万が一借り主さんの過失による

汚破損があれば、そこは請求となります。あとはハウスクリーニングの代金です。私もむやみに

請求とかしたくないので、お部屋がきれいに使われていることを祈ります。



最近の仙台は、いよいよ賃貸の面では復興バブルが終焉を告げようとしているという噂をちらほらと

小耳に挟むようになりました。この物件、7000円の家賃アップで前回は決まったのですが

今回は果たしてそういけるかどうか。各業者さんにヒアリングして募集家賃などを決めたいと

考えております。知恵を絞って、できるだけ収益性を高めた状態で満室を維持できるよう動きます。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:53 | Comment(0) | 仙台1棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする