2014年08月17日

ハードディスクの使いわけ。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在21位です。お盆休みも終わりますねえ。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



昨日は前日のオールナイトイベントの影響もあり、昼間はずっと寝てしまっていました。

不動産関係の連絡もお盆だからか特になし。事務処理に集中できる日となりました。



・故障したハードディスクの交換

・札幌1棟目の大規模修繕に備え、購入時の資料を確認し隣地との関係性を確認

・現時点での試算表を出してもらうため、銀行口座の情報を整理して税理士さんに送付

・太陽光関係の状況確認と通知事項の整理



ざっくり、こんなところに取り組みました。

この中で、今回はハードディスクのことについて書いてみようかなと思います。



不動産関係の大事なデータ、どのように皆さんは管理されていますか?

私はオンラインストレージと自宅のハードディスクを使い分けて活用しております。



オンラインストレージとは、ネットワーク上のサーバに自分のディスク領域を作れるサービスです。

そこにおいておけば、パソコン、スマートフォン、タブレットといった様々な機器からデータに

アクセスすることができます。出先のパソコンからデータにアクセスすることもできます。

バックアップもオンラインストレージ側で行ってくれますし、パソコンやスマホを買い替えても

データは今まで通りすぐに使える状態というのもいいところです。



私は1〜2年前に不動産関係のデータのうち、自分の運営に関係があるものについては全て

オンラインストレージにデータを移しました。



オンラインストレージとして活用しているのはMicrosoftのOneDriveです。

Windows8になると、エクスプローラからOneDriveにすぐアクセスできる仕様になっているので

使い勝手がよく、重宝しております。



※興味がある方がいれば、このページ内にあるリンクからOneDriveに登録することで、登録者と

 紹介者(つまり私)の両方に0.5Gの容量追加というボーナスが発生します。

 よろしければ、ぜひこちらのリンクからお願いします!



OneDriveの欠点は、別のOneDriveユーザと簡単にファイル共有ができないことでしょうか。

他人と共有するにはWebブラウザから相手の領域にアップロードする必要があり、面倒です。



他のユーザとファイルを共有するのに便利なのがDropBoxです。

こちらだと、フォルダのアクセス権さえ設定しておけば、簡単にファイルの共有ができます。

私の場合、嫁ちゃんに仕事をお願いする時にDropBox経由でファイルを共有したり、何名かでの

共同プロジェクトのファイル共有に利用したりしています。



※興味がある方がいれば、このページ内にあるリンクからDropBoxに登録することで、登録者と

 紹介者(つまり私)の両方に0.5Gの容量追加というボーナスが発生します。

 よろしければ、ぜひこちらのリンクからお願いします!



ここまでが私のオンラインストレージの活用方法でした。



しかし、全てをオンラインストレージに託しているわけではありません。

容量の大きなファイルや、それほど使用頻度の高くないファイル(セミナーの資料など)は

自宅のハードディスクにて保存しております。



ハードディスクについては、複数台のPCから同じように利用できるように、USBタイプではなく

LAN接続のタイプ(NAS)を利用しています。しかも、不慮のディスク破損などの故障に備え、

RAID1(2つのディスクに同じデータを書き込み、片方が破損してももう片方がデータを

保持している状態を作るディスクの構成方法)を採用しています。

定期的なバックアップを取りましょう、と言っても、なかなかそれを実行できない怠け者な私。

事故に備え、自動でバックアップを取得するような仕組みを構築しておこうという算段です。



使っているのはバッファローのLinkStationという機器です。





先日、上記の機種に買い替えました。4TBとなっていますが、RAID1にすることで

2TBしか容量は使えなくなります(同じデータを2重に書き込むため)。とはいえ、私の場合は

不動産のセミナー関係の資料と音楽データだけが対象となりますので、2TBあれば十分です。

動画などを保存する人には物足りないかもしれないですね。



・データの種類および利用頻度によって保存場所を変える

・自動でバックアップを取る仕組みを作る

・外出先から、機器を問わずデータを利用できる



上記3点を意識して、私は環境を構成しております、という話でした。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 10:36 | Comment(0) | TIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする