2014年08月13日

申込をいただきました!

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在20位です。お盆も相変わらずホテル暮らし。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



不思議なことなのですが、札幌に行くと不思議と空室に反響があるんです。それも営業をしたとか

してないとか、そういうことに全く関係なく、です。



札幌3棟目の「呪われたお部屋」にお申し込みが入りました。

申込を入れてくれた仲介業者さんは、札幌4棟目の新築の時にちょっとお邪魔したことがある

仲介業者さんです。ただ、これまでにご縁は一度もありませんでした。エリアも微妙に違うのに

うちの物件につけてくれたというのがとても嬉しいです。



お申し込みをいただいたのは、壮年の独身男性。家賃交渉なし、駐車場も借りていただけます。

敷ゼロ、9月フリーレント、清掃料は退去時ということで交渉が来ているので、初期費用はあまり

準備できない方なのでしょう。とはいえ、お仕事に就かれています(就労して日は浅いけど)。



お父様が高齢なので、保証人ではなく緊急連絡先でお願いしたいという話が多少ひっかかりますが

今までの「呪われたお部屋」の属性の方に比べれば月とスッポンですよ。保証会社さんもたぶん

審査OKが出ると思われる属性です。これはもうこのままゴーするしかないでしょう!



というわけで、管理会社さんにはローラばりにオッケーと返事を返しておきました。

これで呪われたお部屋の呪いも解消するかな〜。

(参考:呪われたお部屋の歴史はこちらを参照ください



これで札幌3棟目は恐らく満室に返り咲くはずです。

ただ、月末にシャバに出て来れない入居者様の退去があるので、満室は一瞬で終了です。

こっちも営業を頑張らないとだよねー・・・などと思いながらビールを飲んでいたら、

思わぬところから引き合いが入りました。



札幌大家さん仲間の方から「姉の友人が部屋を探している」という連絡をいただきました。

「あまり属性が良くない人なのですが、それでもOKな物件の空室はありますか」ありますよ!

9月からの入居になることを許容いただけるなら、問題なく準備できますということを説明。

物件を見てきていただき、気に入れば管理会社さんに連絡してもらう手はずとなりました。



旅費はかかるけど、札幌に行って物件を気にかけてくるだけでもこういういい流れができる。

科学的にはその理由が証明できないけど、面白いです。かけた旅費は無駄ではなかった(笑)

この調子でバンバン埋めて行こうと思います。頑張ろう。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:56 | Comment(0) | 札幌3棟目(売却) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする