2014年05月21日

株主総会と議事録。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在22位です。今日は休肝日にしよう。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



法人であれば株主総会は必要です。毎年ちゃんとやってますか?



仙台に設立した不動産賃貸業向けの法人は、義理の両親と嫁ちゃんと私の4名が役員になってます。

決算が終わったのをうけ、先日急遽仙台に行った際に株主総会的なものをやってまいりました。

(自然とそんな話になったので、それをあとで議事録にまとめた、ってくらいの緩いものですが)

義父は入院していたので、それ以外の3名が出席取締役となります。



通常の株主総会であれば、決算書の承認と役員報酬額の決定だけで良いのですが、今期はそれに加え

役員の任期満了に伴う改選があります。定款で2年に1度役員を変更する旨を記載しているので、

それにあわせた運用をしなくてはなりません。



仙台の法人は完全なる同族会社なので、特に役員を変更することもなく再任ということでOK。

その旨を議事録に記入しました。あとは法務局で再任に関する登記手続が必要になりますが、

これは後日義母にお願いすることにしましょう。



そしてもう一つ重要な議題があります。定款の変更です。

太陽光発電を行おうとしているので、定款にその旨を記載する必要があるかと思います。

これまでは不動産賃貸業に関するものしかありませんでしたが、今後もし太陽光発電を導入できれば

こちらの売上が当面の事業の柱になってきます。会社の主力商品が「雑収入」になるのもどうかなと

思う部分があります。メインバンクさんも定款に追加することを要求していた気がします。



こちらに関しては特別決議事項になるので、議事録的には一番最初の議題になるそうです。

そんなアドバイスをいただいたので、その通りに議事録は記載しました。



この手続きも法務局で行うようですね。役員の続投の登記とあわせて、対応してもらいましょう。

登記だけでもそこそこお金がかかりそうで、ちょっとうんざり気味ですが・・・。仕方ないですね。



法人を作った後は、役員報酬を変更する場面以外で法人維持に関するあれこれを意識することは

あまりないかもしれません。しかし、厳密に言えば毎年定期株主総会だってやらなくちゃですし、

役員の改選も定期的に必要です。定款に影響する内容があれば、特別決議が必要です。

そういったルールを把握し、何かあった時に困らないよう誠実に対応することが必要だと思います。

私の事例が何かの参考になれば幸いです。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:18 | Comment(0) | 法人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

補助金と還付金(太陽光発電)。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在23位です。今日は電話デーになりそうです。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



知らないと使えない。使えれば悪くない。それは何かといえば、補助金です。



仙台の法人で取り組もうとしている野立て太陽光発電事業。事業規模はかなりなものです。

そして今のままで進むと、おそらく出たとしてもかなりギリギリの状態になると思われます。

銀行さんの考えている融資の枠と、私の手元にある自己資金とを照らし合わせて考えれば、

おそらくほとんどの自己資金を使い切ってしまい、カツカツになるのではないかと考えます。



失った自己資金を取り戻す方法として考えているのが、補助金と還付金です。



太陽光発電事業は課税売上なので、消費税還付の対象となります。課税業者であることが

要件なので、事前に課税業者の届出をしておくことが必要です。私の場合も、仙台法人は

不動産賃貸業用に作ったので、今は課税業者ではありません。届出が必要となります。



先日のエントリーで、その課税業者の届出を忘れてしまったことを書きましたが、税理士さんと

話をしたところ、まだ還付を受けるための方法はあるということでした。おお、頼もしい!

決算期の変更、消費税の課税期間の短縮などの手段が考えられるということでした。



ただ、還付を受けることばかりに目が向けてはダメで、総合的に考えるべきとの助言もありました。

初年度還付を受けても、2年目3年目で納付額が多額になる可能性があるということです。

3年縛りなので、その間は課税業者であることを辞められないから、です。



今回の太陽光の規模だと、おそらく放っておいても課税業者になるはずなので、無条件に還付に

舵を切っても良いのではないかと思っておりますが・・・もう少し税理士さんと相談してみます。



補助金については、一般社団法人太陽光発電協会 JPEA復興センターという機関がが公募している

被災三県限定単年補助金に取り組もうとしております。

仙台の法人が手がける野立て太陽光発電ですので、東北エリアの土地で太陽光発電を行いますから

この補助金を利用することができる権利がある、ということになります。



業者さんにもかなり手伝っていただきながら、この補助金に関する資料をまとめております。

共同作業になりますので、意思の疎通が大事です。かつ、もう締切まで時間がありません(汗)。

効率よく連携しながらやっていく必要がある、といったところでしょうか。



この補助金の申請資料を作るため、仙台の義母や一時帰省中の嫁ちゃんにも手伝ってもらい

あれやこれやと準備を進めている次第です。業者さんにもかなりご迷惑をかけておりますが、

申請を認可してもらえればかなりの資金が戻ってきますので、なんとか頑張りたいと思う次第です。



他にも、補助金は探せばいろいろ出てくるようです。太陽光発電を検討されている方がいるならば

一度ご自身が設置しようとしている地域で補助金がないかを調査してみるといいのではないかと。

いろいろ面倒ですが、うまくいけば少し幸せになれるかもしれない、と思います。



なお、今回の被災三県の補助金については、いくつかのハードルがありました。

○担当者が2名必要(社外の人間はNG)

○グリーン投資減税との併用は不可

○消費税、土地造成、フェンス工事、申請費用などは補助対象外

といった縛りをクリアできるなら良いのではないかと思う次第です。

補助金は制約が意外と多いので、その辺は留意したいところですね。



ともあれ、やれることは全力で取り組み、後悔しないようにやっていきたいと思っています。

補助金が獲得できたら、薄くなった法人の自己資金に厚みが出るので、何とかしたいところです。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:50 | Comment(2) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

改善活動。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在25位です。草むしりくらいでこんなに手のひらがだるくなるとは。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



怒涛のような一日でした。



朝起きてブログを書いてから、嫁ちゃんと一緒に仙台1棟目へ。床や窓の桟(さん)などを

水拭きでしっかり拭き取り、汚れを落としました。嫁ちゃんは激落ち君とかを使ってキッチンの

汚れを落とすべきじゃないかという意見。確かにそうかもしれないと思いつつ、そこまでやる

時間は取れませんでした。



あとは仙台の嫁ちゃんの実家から拝借してきたスリッパを設置して、薄汚れたペンダントライトを

LEDシーリングライトに変更してきました。義母は「うちよりいいライトじゃない・・・」と

ぶつぶつ言ってましたが、自分の家なんて後回しでいいんです。まずは賃貸スペースをしっかり作り

得られたお家賃で自宅を立派にすればいいんですから。



下水の臭いが少ししていたので、あちこちに水を流してトラップから臭いが立ち上がってこないよう

対応した後、乾季を行いました。たまには窓を開けないと部屋が死んじゃうので。



あとで義母に聞いたところ、美装は入れていなかったようです。そりゃーいかんでしょうー。

今度はこういうところに気を付けましょう、みたいな話をある程度しておきました。



まだ本当は対応したいことがあったのですが(キッチン清掃、シーリングライトのリモコン設置、

建具に張り付けてある残置物の除去)、とにかく時間が足りなかったので諦めました。

それでも前に比べたらだいぶ良くなったと思います。早く決まるといいのですが。



シーリングライト

交換したシーリングライト



スリッパ

設置したスリッパ



窓の桟

綺麗に拭いた窓の桟



その後、嫁ちゃんの実家に戻って昼ご飯を食べ、東京にとんぼ返り。

太陽光の話も住宅ローンの話もあるので、また近々来ることになるでしょう。



東京に着いたら、今度は家に帰る前に駅で弟と待ち合わせ。

引っ越すということで、待ち合わせて連帯保証人の欄に記入しつつ話をしたりしました。

(賃貸物件の連帯保証人ですのであしからず)



その後、お店に出しておいたスーツや靴ができたということで、それらを取りに行ったり、

住宅ローンの借り換えが有利に進むよう、追加資料を作成したり、保険に関する情報を収集したり、

嫁ちゃんに各金融機関さんに入金してきてもらうための準備をしたり、出張準備をしたり、

太陽光発電の補助金のために必要な資料を作成したり、それに伴うメールを書いてみたり。

あれこれと事務処理をしていたら、いつの間にか夜中の3時になっていました。。。



そんなわけで、絶賛睡眠不足中ですが、今やらないとまずいこともあったので仕方ないかなと。

今を逃すともう何もできなくなってしまうこともあることでしょう。

やらずに後悔するよりは、やって後悔する方がスッキリします。与えられた時間を全力で使い

悔いの残らない人生にしたい。そんなことを思いつつ布団に入った昨日の夜でした。

今日はびっちりとサラリーマンの仕事です。頑張ります。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:45 | Comment(0) | 仙台1棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

お部屋の状態の確認。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在23位です。嫁ちゃんの実家の草むしりをしたら疲れました・・・。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



一昨日の銀行さんとの打ち合わせの後の話です。



打ち合わせが終わった後、社長(義母)に現在の空室を見せてもらいたいとお願いをしました。

空室がどんな状況になっているかわからないし、そもそもその部屋はどんな部屋なのかも

うろ覚えになっているという問題がありまして(苦笑)



そんなわけで、仙台1棟目に来てみました。家賃は以前住んでいた入居者様より2割くらい高く

募集をしておりますが、それでもぼつぼつと問い合わせが来るあたりに復興バブルを感じます。



お部屋に入ってみてひととおり中を見てみましたが、気になるところがいっぱい。



残置物

なにこの残置物。



汚れ

なにこの汚れ。



シーリングライト

なにこのださいシーリングライト。しかも汚れてるし。



土間CF

うーん、土間もCFかフロアタイルを貼り直してもらえば良かった。なまじリフォームを

しているから、汚さが際立っている(汗)

そしてスリッパすら置いてない。



レンガ

これは共用部ですが、なぜかレンガが階段に。ドアストッパーのかわり・・・?



というわけで、個人的にはまだお客様を迎えられる状態とは思えませんでした。

清掃の状態も甘く、最低限の飾り付けもできていません。リフォームも工夫の余地があったなあと。



リフォーム時に現場にいけず、義母に任せていた私の責任ですね。義母も退去立ち会い自体が

初めてだし、リフォームの発注も初めて。当然自分が主体で行う募集も初めてなので、勝手が

わからないのも当然だと思います。私もこちらに来てリフォームの発注を一緒にやれれば

良かったのですが、さすがにちょっと時間が取れませんでした。



清掃については今からでも挽回できます。義母にも説明して、清掃に行く時に一緒にチェックを

するように伝えなくてはなりません。あとはせめてスリッパの準備をしたいところです。

この状態なので、滞在中にできるだけ改善しておこうと思います。



内容確認後、近所にある仲介業者さんをご訪問してきました.

壁に募集資料が貼ってあるのでありがたいと感謝しつつ拝見したのですが、内容が古くて

写真も大規模修繕の前のものでした。業者さんにお願いして、最新の情報に更新いただく

ようにお願いをしました。仙台はこの業者さんともう1社にしか頼んでないわけですから、

頼りにしてますんで情報は最新にしてもらいたいところです。こちらから連絡をしないのが

悪いので、業者さんがどうこうと言うつもりはないですけど。



その後、義母も一緒に仙台大家の会の飲み会に参加。みさパパさん、お誘いいただき

ありがとうございました。ゲストの税理士×大家さんにも久々にお会いできて楽しかったです。

参加した人に「本当の親子じゃなくて義理の親子なんですか?」「仲がいいですね!」などと

ほめていただきました(ほめられてますよね?)。



今日は仙台から東京に夕方までには戻りますが、それまでにやれることをしっかり片付けます!

やることやって東京に戻ろう。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:20 | Comment(0) | 仙台1棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

太陽光、一歩前進。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在21位です。朝、ブログにトラブル発生で更新できず。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



銀行さんとの打ち合わせをしてきました。一歩前進。



ずっと取り組んでいるけどなかなかうまく進んでくれない野立て太陽光発電への道。

担当の方と何回か話をしているのですが、一向に銀行さん側の進捗状況が見えてこないので、

これは直接お話をしないとダメだと判断。今回、仕事の合間を縫って銀行さんと打ち合わせを

してきた次第です。



前回の打ち合わせでは、保証協会を使う分には対応することが可能という話までは確認できました。

そして保証協会を使う前提であれば、融資は是非行いたいという意向も確認できました。

ただし、うまくはまる保証制度がなく、期間も金額も満足のいくものがないという状況でした。

少なくともこの年数では回らないので、なんとかして欲しいということを伝えております。



打ち合わせをするのに、ただ「どうですか」だけでは芸がありません。前回の打ち合わせで

金額の上限を保証協会の枠で決められてしまいましたが、その保証制度では厳しいので別の制度を

探してほしいという点と、もし探すなら金額の上限がなくなるものにしてほしいということを

伝える資料を作りました。今検討いただいているボリュームを2倍にした場合の見積や収支の

シミュレーションを作り、持参するといったところです。ロットが大きくなれば、投資効率も

良くなります。どうせなら大きく取り組みたい、そんなことをイメージした資料を作りました。



そして打ち合わせ。メインバンクさん側は支店長さんと担当の副長さんの2名が登場。手土産を

お渡しして、早速打ち合わせ開始です。



結果としては、銀行さん側で前回よりマッチする保証制度を探してきてくれました。今までのだと

12年という年数が限界だったのですが、今回の制度であれば15年はいけるとのことです。

金利も2%を切る条件。ただし保証料がかかるので、そこは留意が必要とのことでした。

金額は前回と変わらずなので、そこは厳しい感じです。



ショートする金額をざっくりと考えても、なかなか楽ではありません。自己資金をそんなに

入れることができるかと言えば、ちょっと厳しいと思います。さてどうするか。支払のタイミングは

それぞれ違うと思いますので、資金繰り表を作ってうまく舞わせるかどうかを確認してみるのが

まずは最優先かと思います。その上で、どうしても厳しければメインバンクさんや他行さんから

追加の資金調達を検討する必要があるかもしれません。



とはいえ、現実的な線が見えてきました。ショート分をなんとかすれば、太陽光取得は可能です。

ここは知恵の見せどころ。なんとか回せる方法を考えようと思います。



同時に私自身の住宅ローンの借り換えの話の状況確認もしました。借入が多いので大変そうです。

ただ、支店としては「是非やりたい」「保証会社がダメならプロパーの立て付けも考える」と

鼻息が荒かったので、こちらは任せておけば何とかしてくれそうです。こちらからも掩護射撃の

提案をいくつかしたので、そこも含めて情報を取りまとめなくては。



メインバンクさんとの関係は非常に良好。仙台の法人が大きくなる為に、けっこう無茶なことを

考えているにも関わらず頑張って支援してくれています。このメインバンクさんで良かった。

そう思うことが多い今日この頃。メインバンクさんの期待に応えられるよう頑張りたいと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 14:13 | Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする