2014年04月04日

借り換え提案。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在27位です。東京に戻ってきました。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



仕事中にかかってきた一本の電話。たまたま出られそうな雰囲気だったので、誰かと思って

見てみると、某金融機関さんの私の担当をしてくださっている方です。あれ、どうしたかな?



この金融機関さんからは東京2棟目の修繕の借入をしており、積金や定期もいくばくかあります。

そして先日、期末で定期預金の数字が足りず、期末の一瞬だけでもいいということだったので

なけなしの現金をかき集めて定期を作らせていただきました。1ヶ月とか2ヶ月の定期なので、

金利も何もつきませんが、それはそれでいいかなと。行員さんの力になれればそれで十分です。



そんなやり取りがつい先日ありましたので、その定期に関して何か不備でもあったのかな?と

少し心配になりつつ、電話を取りました。電話口の彼は定期の御礼をしつつ、東京の2つの

物件についてあれこれと聞いてきます。はて、なんでその辺の話を聞いてくるのかしら。

そんなクエスチョンマークを頭に浮かべていると、その行員さんはこんなことを言い出したのです。



「当行で何か借り換えの提案をさせていただきたいと思ってまして・・・」



あれれ、それはとても嬉しいお話なんですけど、前にも借り換えチャレンジして玉砕したことが

あったかと思うんですが、急にどうしたんでしょう。



よくよく話を聞くと、定期に協力してくれたことをとても感謝してくれているようでして。

そして定期がある今なら、本部の説得も前よりしやすいから、このタイミングで是非取り組みを

したいんだ、ということでした。金利も低く提案します、とのことです。



とても嬉しいお申し出なので、ぜひ前向きに検討したいところです。ただ、東京2棟目は

先月の後半より既存借入行と金利の交渉をしているところでして、その結果が良好であれば

借り換えのメリットはあまりないです。そういう事情もあるので、そこの結論が出た後で

交渉が不調であればぜひお願いしたい、という話でまとめました。



見返りを求めて定期を入れたわけではなく、行員さんの成績の助けになればそれでいい、

というつもりでした。それに対して、行員さんがこうやって感謝してくれて、いろいろな面で

その恩を返したいと動いてくれるのは、とても幸せなことと思います。



私は運が良いみたいで、親身になって力になってくれる人がとても多いです。周囲の人に

恵まれたおかげで、ここまでなんとか不動産をやってくることができました。自分の周りに

生かされている、そんな感覚を忘れないようにしたいと思います。

いろいろなことに感謝して生きていきたい。そんな気持ちです。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:02 | Comment(0) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする