2013年06月15日

メインバンクさんからの悲しいお知らせ。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。狼旅団セミナーに参加される皆様、どうぞよろしくお願いします。

最近低迷気味につき応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



仙台2棟目候補の融資の件でメインバンクの担当さんから電話がありました。



結論から言うと、どうしても審査部が首を縦に振ってくれないので今回は見合わせざるを得ない、

というお話でした。アイタタタ!最初あんだけやる気だったのに、そのオチは悲しいぜぃ・・・。



仙台2棟目候補は、確かにリスクがないわけではない案件です。それは私も重々承知しています。

ですので、そのリスクに対してどのような対案を持っているかということについては、いろいろと

気合いを入れて作文の元ネタになる情報を提供したつもりです。単一の需要に偏りすぎている点は

その施設が万が一なくなった際の備えや集客方法やについてこう考えているという資料を作ったし

運営経費の削減についても、工程表を作って削減計画を示していきました。色々頑張ったのですが

結果がついてこなかったのはとても残念です。



しかし、この件で残念なのは私だけではない、ということも容易に想像することができます。

仲介業者さん?義母?もちろんそれもありますが、一番痛いのは銀行さんではないでしょうか。



銀行さんも営利企業なので、数字を稼がなくてはならないし支店としてのノルマもあるでしょう。

不動産の融資は金額が大きいので、支店としても数字を稼ぎやすいものと考えられます。

しかもこの案件、銀行さんの目線で言えば3月末からずっと追いかけていた案件です。

支店としては是非取り組みたいと言っていたので、高確度案件として数字に反映していたはずです。

それがこの四半期決算も近い時期に崩れるとなると・・・想像しただけで恐ろしいことです。



そう思ったので、ここまで頑張っていただいたことに対して御礼を申し上げるとともに、

支店の成績に貢献できず申し訳ないという気持ちを伝えました。先方は恐縮していましたが、

やっぱり数字のダメージは大きいようで、「正直痛いですよ」という本音を漏らしておりました。



法人として問題があったわけではなく、対象となる物件の問題だったということは間違いないので

また案件があれば是非持ち込んでほしい、ということでした。次があるだけでもありがたいです。



さて、この結果を受けて次のアクションです。仲介業者さんも銀行さんを捜してくれていますが、

自己資金を2割入れるべしというところが多く、条件的に相容れません。ハイレバ万歳ですので。

地道に足で稼ぐか、紹介をお願いするか。私は後者で攻めることにしました。仙台の某大家さんに

お電話して、銀行さん紹介してくださいと泣きつきました。はた迷惑ですみません、某Jさん。

・・・全然某じゃないね、これ(汗)



融資付けの第二ラウンドのスタートです。できるとこまで頑張りますよ!

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:34 | Comment(2) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする