2012年11月26日

狼旅団セミナーに参加。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在10位です。連日の飲み会で体重が増えてしまいました。今日から気を引き締めなくては。

引き締めのポチクリーヌはこちらから→人気ブログランキングへ



昨日は「狼旅団セミナー秋の陣〜今回は必殺さんとしゃべり倒すんじゃんw」に参加してきました。

主催は狼旅団さん、今回のゲストスピーカーは必殺大家人さんという豪華な布陣です。

必殺大家人さんはブログを拝見しているだけなので、実際にお話できるのが楽しみでした。



まずは前半戦、必殺さんのパート。

今回話した内容は「墓場まで持っていくこと」というお触れが出ているので詳細は書きませんが

必殺さんがブログで書かれている滞納督促のことや裁判のことなど、実務面で勉強になりました。



そして何より、必殺さんの賃貸経営に対する姿勢が素晴らしかったです。

「業者さんにお任せで、よきに計らえと言っているうちは絶対に儲からない」

「プロとして自分で実務をこなせるようにならなくては、業者さんにいいようにやられる」

「何もせず楽して儲けるなら株やFXをやった方がいい」

多少意訳している部分はあるかもしれないけど、だいたいそんな感じでしょうか。楽していたら

儲からないという点に関してはとても強く同意しました。そんな簡単にいくもんじゃないです。



あとは運営手法も似ているところがあり、共感しました。

空室にしておくのは一番良くないこと。リスクにおびえすぎて空室にしたままにしておいては

勿体ないので、どんなお客様でもとにかく入ってもらう。そしてそこで発生したトラブルは

家主の力をしっかりと発揮して解決する。やってみれば意外とどうとでもなる。

一言でいえば「お金くれる人いい人、お金くれない人悪い人」ということ。



必殺大家人イメージ図

※画像はイメージです



そんな感じの方針で運営をされているとのことで、私の札幌物件にも通じる内容でした。

そうなんです。空室にしておくくらいなら、何らかのトラブルが起こることも多少許容して

とにかく売上を立てるべきなのではないか、というのが私の発想です。そこは似ていました。

そしてどうやって債権を取り立てていくのかという話も、実務的に理解することができました。



私の今までのやり方は、門戸は広く開くものの、少しでも滞納したら定期借家契約を拠り所に

すぐ出ていってもらうという方法でした。必殺さんはそうではなく、とにかく粘り強く話をして

家賃を払って貰えるように努力をするという手法。裁判などもそのための努力だそうです。

「追い出したら家主の負け」「空室にしたら家賃は入ってこない」というコメントは至言でした。



勉強になることがいっぱいありました。必殺大家人さん、ありがとうございました。



後半は狼旅団さんのお話。中古のメリットやデメリット、新築のメリットやデメリットを解説し

失敗しない買い方をするにはどうしたらいいかという点を中心とした講義となりました。

今はどちらかというと新築がおススメだけど、中古を買うならこんなやり方もいいかもね!

そんな感じの講義でした。勉強になったけど、今回は必殺さんの話がインパクトが強かったので

ちょっと食われちゃったかな〜という印象はあります^^;



炎の懇親会も11時過ぎまで参加し、とても満足して帰ってまいりました。

参加された皆様、講師の皆様、関係者の皆様、どうもありがとうございました。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:44 | Comment(6) | セミナー/懇親会/交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする