2012年10月25日

予想外の退去予告。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在10位です。何日か前に紹介した日本住宅被災調査センターの担当の方から、私のブログから

問い合わせをしてきた方がけっこういるということで御礼の電話をいただきました。

成約ごとに紹介料でも貰うような話にしておけば良かったかも!?なんてね(笑)

そんな感じで、今日も元気にクリックしてね→人気ブログランキングへ



賃貸経営はモグラたたき。空室を埋めれば、別のところが空室になる。そんなことを常に感じて

おりましたが、昨日もそれを強く感じてしまいました。



安定と思っていた東京1棟目で退去予告が来てしまいましたorz

まだ半年〜1年だから退去は更新前までないと思ってたのになあ。予定外です。



退去予告を出してきたのは物件に入っている人の中で一番若い女の子。理由は勤務先が変わって

通うのが厳しくなったからということでした。退去予告の紙に勤務先の情報も書いてあったのですが

今までが30分で今後は1時間だから、まあ確かに2倍かかるのは大変かもしれません。

でも所詮1時間だよねー?と思う気持ちもなくはないのですが・・・この辺の捉え方は個人差が

あるので、仕方がないことだと思いつつも「もう少し頑張ろうよ〜」と思っちゃいます。



東京1棟目は借地の新築建売アパートで、3部屋しかないミニアパートです。建売なので購入時に

既に物件が出来上がっていて入居者様もついてきてました。ですから、間取りや仕様などについて

色々とつっこみたいところはありまして・・・。その中でも特に



・なぜこのご時世に15平米前後の部屋を作るのか

・なぜこのご時世で3点ユニットの部屋を作るのか



この2点については設計者のセンスを疑わざるを得ません。とはいえ、それを承知で購入したので

とにかく安さで勝負するしかないでしょう。今はまだ築1年ということもあるので、頑張って

すこし高めに募集をかけておいて、営業力と広告料で何とか引っ張ってきてもらうかと考えます。



管理会社さんの動きも素早く、昨日の時点でマイソクが既にあがってきておりました。

11月末入居可能という形で早速REINSに登録していただけるようです。いい感じです。

4月ごろ募集していたお部屋と間取りも設備も違うので、まずは管理会社さんが作ってくれた

マイソクを使ってそのまま募集をかけていこうかと思います。



東京2棟目の事務所も空いたままだし、そろそろ都内物件の営業をする頃合いかもしれません。

早いところ埋めて、ほっとできる体制を作らなくてはと思う今日この頃です。あとは行きつけの

居酒屋とかにも資料を置いてもらおうかなと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:01 | Comment(0) | 東京1棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする