2012年07月29日

管理状態の向上を心がける。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在11位です。昨日の札幌は狸小路祭りでした。短い夏の最盛期みたいです。

今日もポチッとな→人気ブログランキングへ



昨日はコジローさんに一日おつきあいいただき、保有物件を回って状態をチェックをしてきました。

どの物件もきちんと綺麗になっています。これならどこに出しても、まずは恥ずかしくない感じ。

今のところ満室なのですぐに何かあるわけではありませんが、綺麗に管理されていれば入居者さんも

不愉快な気持ちにはならないだろうと思います。末永く満足しながら入居いただきたいところです。



遠隔地で不動産を購入しているにも関わらず、良い管理状態を維持できるのは、ひとえに地元の

皆様のご協力があるからです。私の場合は、報告ネットコジローさんのサポートの二本立てで

とにかく物件をチェックする回数を増やしています。問題点があれば、管理会社さんに連絡して

対応してもらうような体制にしているので、ほぼ自分が近所で見ているのと同等の効果を

得ているものと思います。



報告ネットさんは巡回してかなり細かいところまで厳しくチェックして報告してくれるのがウリ。

コジローさんは基本的には清掃を請け負っており、その中で仲介業者さんとして募集条件や資料の

チェックをしてくれたり、ちょっとした軽作業やプチリフォームなどを実費で受けてくれます。

似たようなサービスだけど、微妙にカバーする範囲が異なるので、ダブルで入れてます。



チェックを入れたところで、それを活用しないなら意味がありません。こういったサービスを

活用して情報を収集し、その情報を活かして何をするかが重要だと思います。レポートだけ見て

満足する人なら、こういったサービスは入れる意味はないかもしれません。



物件には愛情と手間隙をかけ、入居している人が快適に過ごせるようにする。

仲介業者さん、リフォーム業者さん、管理会社さんなどの関わる業者さん全てが幸せになれるよう

考えながら行動する。

私の考える理想であり、そこに向けて努力しなくてはならないと思います。



そんな主張を仲の良い仲介業者さんと飲みながら話をしたんですが、逆に仲介業者さんの目線でも

愛情をこめた物件か、そうでないかは見ていてなんとなくわかるというお話がありました。

私の物件は、他の物件より愛情がこもっているのがわかるから安心して勧められるという嬉しい

一言をいただき、心がほっこりしました。



その営業さんは、「ここはオーナーが実際に泊まってチェックしたりしてるから安心ですよ」

という勧め方をしてくれるそうです。確かによく泊まってました・・・空室だらけだったから。

そしてうちの物件に入った人は、その営業さんにその後の状況などけっこう連絡してくれるらしく

お客様ともいい関係が作れています、ということでした。なんかとても嬉しいです。



人に喜んでもらえる仕事をしていけば、結果はきっとついてくるものと思います。

これからも、関わるすべての方に喜んでもらえるように頑張りたいという気持ちを新たにした

札幌滞在3日目の夜でした。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 10:30 | Comment(0) | 思想・発想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする