2012年07月23日

税金をコントロールする準備。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在11位です。なんかテンションがあがりません。なんとなくですけど。

ぽちくりがあればあがるかも!?→人気ブログランキングへ



週末は領収書の整理をしようと思っていましたが、結局完全には終わりませんでした。



・どの領収書が何のために使われたものかをメモ

・銀行口座の動きを確認して、領収書がないものを抽出

・クレジットカードの明細を確認して、領収書がないものを抽出



という一連の流れで、全ての費用を洗い出して、税理士さんに送付するような形となります。

どこまで進んだかというと・・・領収書に使途を記載して日付順にふりわけをする途中まで。

全然進められてません。普段からこまめにやっておかないのが悪いんですけど。



今年は物件の購入もしているし、法人も立ち上げています。

変化の多い一年なので、早めに今年の決算の着地点を確認して、後半戦の計画を立てた方が

良さそうだというところがあるので、早く送らないといけないのですが・・・。厳しい(汗)



土曜日は予定外の通院が入ってしまったのと、嫁ちゃんと軽く昼ビールをしようという話に

なっていたのが、ビールだけでなくちょっと買い物につきあってほしいということになったので

思ったより時間がなくなってしまいました。夜はお部屋を片付けつつ、領収書を整理してました。



日曜日はメールの返信と札幌行きの準備などをやってから領収書の整理を再開したものの、途中で

「今日美容室に行かないと2週間いけない」というところがあり、美容室に行ったりもしたので

思ったほど仕事は進められず。作業効率が悪いですね、私。



今までは単純に税理士さんに送って終了にしていたのですが、今年からは自分のところでも

Excelのひな型に明細を残しておこうと思っています。これまでも、物件ごとのキャッシュフローは

出していましたが、今後は交際費なども含めたすべての経費を手元でチェックできるようにして、

税引前キャッシュフローを手元でコントロールできるようにしたいからです。Excelへの転記自体は

嫁ちゃんにお願いしようとしています。話をしたらOKって言ってくれたので、ついでにひな形も

作ってもらっちゃおうかなと。



更に一歩踏み込んで、税引後キャッシュフローもそこで出せるようにしたいです。先日の勉強会でも

税引後キャッシュフローという単語はよく出てきていたし、ふくちゃんさんのちょっと前のブログも

税引後キャッシュフローを考慮した不動産の買い方を紹介しておりました。



私、買い方が良くないので、今は大きく赤字になっちゃっています。そりゃあ築古木造を長期で

融資を引いてしまったんだから、減価償却とのバランスが取れなくなって赤字になりますね。

この辺の買い方は大失敗だったと思います。買った物件云々ではなく、その後の税金のことを

一切考えていないという点が大失敗。なので、今からでもそういった部分の知識をつけていって

出来る限りリカバリーしていこうと考えております。



減価償却がもう1〜2年で切れてしまう物件もあります。これがなくなった時のダメージは

けっこうでかいので、そうなる前にどうしたらいいかをしっかりと考えて、税金対策をする。

そういうことをシミュレーションする為の基礎データとして、手元にお金の出入りの明細を

残しておく必要がある、ということです。



知識のある皆さんに比べれば、私はまだまだ単なる素人。先人の知恵をありがたく拝借しながら

一歩一歩先に進んでいければと思っています。学ぶべきことはいっぱいありますから。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:28 | Comment(12) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする